スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リボン
ribon02.jpg
最近はCOCOの事ばかり書いていますが・・・
今日は豆柴♀リボンちゃんの事を書きます。

もう16年目で、衰弱してしまいました。
兄弟の中では一番の長生きなのですが・・

顎のあたりにコブが見つかりました。
腫瘍?のようです。

掛かりつけの動物病院の先生に相談しましたが
『もうそっとしてあげましょう』
と言う結果になりました。

ドッグフードは食べなくなりました。
お湯でふやかして、粉ミルクを入れてあげてけど
粉ミルクだけ飲んでフードは食べなくなって・・・
今日はミルクも半分しか飲みません。

来月になると・・・私、ずっと留守をしてしまいます。
もちろん庭で散歩はさせます。私の父が毎日朝晩
来てくれる事になっています。


飼い主の勝手な言い分です。
私が家に居る間に、安らかに眠って欲しいです。
ずっと抱っこしてあげるから・・・私が居る時に
お別れしたいです。

もし私が出かけてしまったら・・・
帰宅するまで頑張ってね、帰ってくる迄。

いつか別れが来るって事は分かっているけど、
けど、やっぱり悲しいね。


COCOがリボンのケージの前に自分の玩具を
せっせと運んでます。今日も一日、リボンのところで
遊んでいました。

リボンが倒れた時、ケージの前で『キュッ、キュッ』って
特別な声で私を呼んで・・・リボンを見ながら、二本足で
ピョンピョン跳ねてました。

きっとCOCOにとってリボンはお姉さんなんだよね。
たった数ヶ月しか経って無いけど・・・
朝は目覚めると一番にリボンのケージの前
に行って、「キュン、キュン」ってリボンを起こします。

何を書きたいのか分からなくなっちゃったけど・・・
リボンを大好きなCOCOと娘達。
近い将来お別れが来ると思うけど・・・
悔いの無いように、今を一生懸命可愛がってあげようと
思います。

※急遽、娘が最終の新幹線で帰宅する事になりました。








ペット | 23:27:15 | Comments(1)
コメント
りぼんちゃんのこと、心配ですね・・・
実は2月7日は、ミックス犬ナッキーの2年目の命日です。
ナッキーは19才10ヶ月も生き、しかも体調を悪くしたのはたった2ヶ月程だけでした。
3年前の12月、私の癌が再発し手術をした頃、時を同じくナッキーも体調を崩しました。
そして手術後、3週間に一度の抗癌剤の三回目を受ける為に私が入院した時、ナッキーは亡くなりました。
ナッキーはあえて、私が亡骸を目にしないように亡くなったのです。
そして私はナッキーの生き様をみて、最後迄諦めずに頑張ろうと思いました。
ナッキーも、食べる力がなく食べたくもないのに心配する私の為に、水に溶かした卵ボーロをスプーンから飲んでくれました。
そうやって最後迄、私のことを思いやってくれました。
だからリボンちゃんがもしNeiちゃんの留守の間としても、それもリボンちゃんの思いやりで、望んですることなのでしょう。
モチロン腕の中としても、同じことでリボンちゃんなりの考え方の結果だと思います。
Neiちゃんが愛したようにリボンちゃんもNeiちゃんが大好きだから
リボンちゃんのタイミングはどんな形でも必然で起こると信じ、憂うることなく仕事にでかけられますように・・・
けれど、リボンちゃんがこの世に少しでも長く生きていられることを私も祈っています。
2009-02-02 月 21:54:03 | URL | レイ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。